住まいを「探す。」

おすすめの雑誌「建築知識」

おはようございます。
一般社団法人「住まいの相談室」の坂本です。

目次

住まいづくりにおすすめの「建築知識」

住まいづくりに関係した雑誌はたくさんありますが、当社団からのおすすめは「建築知識」です。
少し専門的で価格も1,680円と少々高めなので、一般の方には敷居が高いかもしれません。

毎月刊行されていますが、月毎の特集が面白いのです。
今年一年の中では2019年1月号(間取りのすごい新常識)と2019年8月号(住宅の高さ寸法)が、住まいづくりを考えている方におすすめです。

間取りのすごい新常識

今日は、2019年1月号について、そのさわりを紹介させて頂きます。

建築知識
なぜ、ああなたのプランは「イケてない」のか?
間取りのすごい新常識

「なぜ、あなたのプランは「イケてない」のか? 間取りのすごい新常識」
と少し過激なタイトルでで6つの新常識が説明されています。

  1. 幸せの小さな家
  2. 平家が求められている
  3. やっぱり土間が好き❤️
  4. ワンルームという選択
  5. つかず離れず夫婦の距離
  6. テレビはもう主役ではない

 
具体的なプラン図をを示しながら、その新常識を解説しています。
すべて取り入れる必要はありませんが、間取りの考え方の一助にはなりそうです。

Amazon等でバックナンバーの購入も可能ですが、当社団で雑誌の貸出もしております。
興味のある方はご連絡ください。

明日は引続き、2019年8月号(住宅の高さ寸法)の特集を紹介させて頂きます。

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み