住まいを建てる。

便器のあれこれ

今回は便器の話をします…たかが便器・されど便器 大事な住宅設備機器です

便器のあれこれ

便器の二大メーカー TOTOとINAX(LIXIL)

便器は陶器製の製品がほとんどです、メーカーはTOTOとINAX(LIXIL)があります。実はもう一社…ジャニスと云うメーカーがあります。建売業者や分譲業者でないとなかなか知らないメーカーです、特徴は価格が安いことです。一般の「住まいづくり」ではほとんど利用されていません。

TOTOとINAX(LIXIL)の差はほとんどありません、どちらを選んでも問題はありません。違いは…INAX(LIXIL)のほうが多少…安いのかな (^-^;

Panasonicの新素材製品

このところPanasonicのアラウーノと云う商品の人気が出てきています。この便器は陶器製品ではなく、有機ガラス系の新素材で出来ています。撥水性が優れていて、汚れが付きづらく、お掃除が簡単と云う特徴があります。

https://sumai.panasonic.jp/toilet/alauno/comparison/

便器の大きさ(サイズ)

便器の大きさは基本的に2種類あります、エロゲートサイズと普通サイズです。最近はほとんどエロンゲートサイズとなっていますが、コストを下げる必要がある場合に普通サイズが使われることもあります。これが、まことに小さいのです…極端に云うと子供用の便器のようです。建売住宅や注文住宅でも2Fの便器は注意が必要です。

タンク式トイレ

タンクレストイレ

最近は後ろにタンクを背負っていないタンクレストイレが人気の用です。TOTOのネオレスト・INAXのサテイス・Panasonicのアラウーノがタンクレストイレのシリーズです

タンクレストイレの特徴は「みためが良い」「掃除が簡単」「トイレが広く使える」等です、タンクがないのでこのメリットがだせます。しかし…実用的にはどうでしょうか?

注意が必要なポイントは➀タンクに付いている手洗いが無いので手洗器が別に必要です(コストアップになります)(スペースも必要です)②水道直結です、水圧が弱いと洗浄力が落ちます(とくに2階は注意が必要です)③停電時に注意が必要です(電気を使って洗浄をします、停電時は特別な操作をしないと洗浄できません)④洗浄便座が一体型です、交換ができません

タンクレストイレ

便器の選択…ご提案

そこで便器選択時のご提案です…
2階にもトイレを設置するなど2ヶ所以上設置する場合に…1ヶ所はタンク式トイレを採用しましょう (#^.^#)

1階はスタイリッシュなタンクレストイレを、2階は水圧の問題や停電時の利用を考えてタンク式トイレを設置します。これで安心です

もうひとつのご提案は…
ショウールームで実物を確認しましょう。細かな部分は現物を確認すろことが必要です。「お掃除が簡単」とうたわれていても少しずつお掃除の仕方も違います、自分の感覚で確認するようにしましょう

便器のお掃除

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み