住まいを建てる。

現場はお天気との戦い(^-^;

この時期…外での工事はお天気との戦いです 

お現場は天気との戦い (^-^;

月曜日(7日)に大騒ぎした台風が、比較的…普通に通り過ぎたあと、お陰様で良いお天気が続いています 地域的には夕立は発生しているようですが…

厄介な集中豪雨(夕立)

一番厄介なのが夕立(集中豪雨)です、最近は夕立といっても…比較的早い時間帯(午前中)にも容赦なくやってきます。雲が厚く黒くなったと思うと一瞬で大雨です。足場の上で作業をしていようものなら悲惨です(^-^; 

もちろん工事にも影響します、それまでやってきた作業が一瞬で水泡となる事もあります、それ以上に工事によっては建物に漏水をさせてしまう危険性を孕んでいます……常に最善の養生や注意が必要な事は言うまでもありません

工期に影響します (^-^;

熱さとの戦い

この季節、もうひとつの戦いが…そうです、熱さとの戦いです。暑さとは書きません、熱さです(^-^; 幸い、時間帯によって日陰の場所ができるので、太陽の移動によって作業の場所を変えながらの作業をしています。しかし、いつもそうは上手くいかず、午後どうしても西面での作業と云うこともあります…悲惨です。何枚着替えがあろうと汗だくです、いくら水分をとっても直ぐに汗となります…職人さんに頭が下がります

作業のスピードも上がらずに、工事の進捗もよみづらくなっています

昨日 9日の会話…… 現場では

自分   「あと何日かかりそう? 足場を早く外したい」
職人さん 「今週は天気が比較的順調だね」
自分   「月曜日はもったいなかったね~」
 ※ 雨の影響を考えて、月曜日の着工を遅らせたのだけれど…雨降らず…
職人さん 「明日の天気はわからないし、まだわかんない」
自分   「お互いに気象予報士ではないし、しかたないか」
職人さん 「日曜日は休みにしたいな~、先週もやったし」
自分   「じゃ、月曜日に足場外すよ…」
職人さん 「ま、そんなところかな」

これで、足場の解体は水曜日からに予定しました。恐らく順調にいけば土曜日に作業は終わります。そして日曜日が休み。少し残ったり手直しがあっても月曜日にやって…一日雨を想定して…こんな感じです

これからは台風に注意!!

今年は、まだ数が少ないのかな~台風 これからがシーズンですね。
台風は風が問題です、なんでも吹き飛んでしまいます。
上州は冬の「空っ風」もあるので、風対策はすすんでいますが…いわゆる想定外ってやつです、足場なんかもそれ自体が飛んでしまいますから

最大の防御策は……この時期に工事をしない そんな訳にもいかず(^-^;

しかし、出来れば、それが一番です。今回の足場も次の台風には関わらないように外したいものです (^_-)-☆

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み