住まいを「探す。」

フラット35サポートニュース

住宅金融支援機構からサポートニュースが届きました

目次

フラット35 サポートニュース6月

金利は変わらず低い水準を維持しています

新型コロナウイルス感染症の影響

申請戸数の推移をみると5月の申請件数が例年より少なくなっています。これは新型コロナウウイルス感染症の影響かと思われます。もっと大幅な減少があったかと懸念していましたが、いまのところ微減に収まっているようです。しかし6月以降の推移を見守る必要があります。GW期間中の住宅展示場やモデルハウスの来場者数が減っている影響はこれからです。

フラット35を返済中の方へ

住宅金融支援機構のHPで返済中の方へのお知らせがありました

新型コロナウイルス感染症の影響により機構の住宅ローンのご返済にお困りの方へのお知らせ

https://www.jhf.go.jp/topics/topics_20200323_im.html

いろいな状況を想定しての支援策が用意されています。
マスクや10万円等の国からの支援も大事ですが、大きな負担のある住宅ローン返済の支援策は助かると思います。

お気軽にお問合せ下さい

住宅金融支援機構のHPをご確認いただき、ご相談があれば当社団へお問合せ下さい。【初回無料相談】で対応させていただきます。

もちろん、これからフラット35の利用や申請をお考えの方も【初回無料相談】をご利用下さい。

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み