住まいのリフォーム

サッシのガラス交換

今日はプチ・リフォームを紹介します

サッシのガラス交換

サッシのガラスは割れたり、瑕がついた時に必要に迫られて交換するケースが多いと思います。それは補修工事ですね

今回は補修工事ではなく、積極的で前向きに住まいの環境の改善を目指すガラス交換のケースを紹介します

ガラス交換の目的

今回、工事をサポートさせていただいたお客様の目的は…

外が見たい

当該の冊子には住まいを建築した当時から、隣地との関係もあって型ガラス(すりガラス)が入っています。型ガラスは視線を遮る効果があって透明ではありません。別名曇りガラスと云う通り曇っていて、外が見えません。廻りの環境の変化もあって、どうしても「外を見たい」状況となり。型ガラスから透明ガラスへの交換をしました

既存 型ガラスの状態

「外を見たい」をもう少し説明すると……

数年前に…サッシの外側に猫小屋(アルミのサンルーム)を設置したのですが、その猫小屋の中の猫ちゃんを見たい…が理由です

透明ガラスに交換後

ガラス交換と同時に木製のキャットウォークを設置して、猫ちゃんがサッシに高さまで自由に上がれるようにもしました……気まぐれな猫ちゃんは意図を理解してくれるでしょうか(^-^;

キャットウオークの設置

キャットウオークを組み立てると、我先にと駆け上がってくれました(^_-)-☆


その結果、室内から……キッチンのカウンターから……

絵になりますね~ (^_-)-☆ しっかり意図を理解いただいて、すまし顔です

猫ちゃんリフォームも承ります!!

住まいのリフォームは人の為だけにあらずを実感しました、ペットも家族の一員です。ペットの為のリフォームのアイデアもいろいろあります。飼い主さんの「あ~したい」「こ~ならないか?」と云った想いもあると思います。その想いを実現させるお手伝いをさせていただきます、お気軽にご相談ください

サッシのガラス交換もお薦めします

サッシのガラス交換もお勧めします、 既存の単板のガラスから、ペアガラスへの交換も可能です。ペアガラスは今では当たり前に使われていますが、築20年を超える住まいは単板ガラスが多く使われています。ペアガラスへの交換は断熱・遮熱効果の他に結露なんかも防げたり、防音効果もあります。ガラスの種類&取替の工法もいろいろありますが、目的とガラスの種類&工法を間違えると意味がありません…目的とご予算に応じてガラスの種類&工法を検討しての採用をお薦めします

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み