住まいのリフォーム

キッチン収納リフォーム

キッチンの収納のリフォーム工事のサポートをさせていただきました(^_-)-☆

キッチン収納リフォーム

クライアント様は12年ほど前…「住まい」の営業をしている時に、新築をさせていただいたお施主様です

リフォーム前

リフォーム前は家具で、食器棚と家電用カンターをお使いになられていました

食器棚と家電用カウンター
リビングからキッチン

リフォーム工事中

既存の家具と吊戸を撤去して、下地補強をしました

木下地補強

合板が見えている部分には吊戸がありました。この壁面はプラスターボードでは無く、12㎜の構造合板は貼られています。一般的な家具や収納であれば12㎜の構造合板で充分に強度はあるのですが、今回、設置するキッチン収納は…LIXILのカップボードです。メーカーさんの施工用要領書には25㎜以上の木下地が必要と書かれています。経験上では問題ないとも言えますが、ここはメーカーに指示を遵守して、木下地を設置しました。ヒノキ無垢KD材28㎜を使用しました

リフォーム後

手前のカウンター下のクロスも貼り換えました
鏡面の冷蔵庫が映えます

まだ、細部のオサメが残ていますが……設置完了です

キッチンがグレードアップした感じです、高級感と重厚感のあるキッチン収納が出来上がりました

お料理も楽しくなりそうです(^_-)-☆

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み