住まいのリフォーム

甦(よみがえ)る昭和の音色(ねいろ)

レコードプレイヤーの購入と設置をお手伝いさせていただきました

甦(よみがえ)る昭和の音色(ねいろ)

これもリフォームのひとつなのかな~(^-^;

リフォームさせていただいた隣のお部屋に100枚程のレコードがありました。プレイヤーが無くもう何年も聴いていないとの事……  

オーナーの息子さんに連絡をしてご相談、オーディオセットを買おうと云う話になりました

家電量販店では、余り商品が無く…

AIWAKENWOODビクターONKYOAKAIYAMAHA…懐かしいオーデイオ・ブランドはどこへやら…

まったく無い訳ではありませんが、売り場の片隅で在庫セールのような感じで…埃もかぶってるし…音楽もデジタルに押されて、アナログは肩身が狭いようです

しかし、そこはデジタル&ネット社会…ネットを検索して、最終的にSONYのレコードプレイヤー、アンプ、スピーカーをSONYのオンラインショップで購入しました。40年前なら数十万はする内容のセットかな〜😅 Bluetoothなんて当時はなかったし、スマホにも録音出来ちゃう🤗 アナログとデジタルの融合ですかね

レコードプレーヤー
アンプ
スピーカー

ポール・モーリア

昨日、設置&設定をして…早速、ポール・モーリアのレコードを聴かせていただきました。良いですね〜アナログって、昭和の音色(ねいろ)です

皆さんはポール・モーリアってご存知ですか? YouTubeで検索してみてください

ポール・モーリア…「オリーブの首飾り」「エーゲ海の真珠」「恋は水色」と代表曲はありますが、B面の1曲目にあった「涙のトッカータ」を一番初めに聴きました (^_-)-☆ この曲…大好きです ピアノの鍵盤を疾走する旋律が心地よいのですが、どこか寂し気です。こんな音楽はレコードで聴くのが一番です

今あるものを守り楽しむ ⇒ リフォーム

やはり、これもリフォームのひとつです。当社団では「今あるものを守り楽しむ」…これもリフォームの定義とします (^_-)-☆

そんなリフォームのご相談をいただければ幸いです

まずは「無料相談」へ

「新築」「リフォーム」「解体」「空き家対策」など、住まいに関するお悩みがございましたら、まずはご相談ください。
「何を、どうすればよいのか」をご提案いたします。

初回無料相談お問合せ・お申込み